ホーム > COOLなブランドは、コレだ! > MBT と MBT ランニングモデル 比較してみました

MBT と MBT ランニングモデル 比較してみました

ランニングモデルの「MBT SPEED」と「MBT」、何が違うの??

ということで比較をしてみました。

「MBT SPEED」は、「MBT」の機能をランニングシューズに搭載し、

走る環境で快適に使用するためモデルとなります。

一番大きな違いは、ソールの構造です。

一口で言うと、ソールが多層型か一体型かということです。

mbt_run_hikaku

「MBT」は、シャンク+ミッドソール+MBTセンサー+アウトソールを

多層でで組み合わせることにより、その大きな特徴である、

踵部の沈み込みと不安定感を出しています。

ランニングモデルは、シャンクを埋め込み、

アウトソールで一体化した構造となっています。

そのため、とても軽量でフレキシブルな走りやすいモデルです。

また、「MBT」より左右の安定感を出し、踵の沈み込みは少なくなります。

そして理想的なミッドフットストライク(中足部着地)を促す機能を持ち、

ランニングフォームの改善、スムーズな足の運び、快適なランニングができるモデルです。

ん~、文章ではなかなか説明しづらいですね。

ぜひお店で、MBTランニングモデルを体感してみてくださいね。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。





CAPTCHA