nfo_page
スキープロショップだからこそできるウエアクリーニング

シーズンオフになると、スキーウエアのクリーニングについて頭を悩ますスキーヤー、スノーボーダーは多いと思います
MSPでは、汚れや摩耗により弱くなってしまうスキーウェアなどの撥水効果を、通常ではできないクリーニング方法で甦らせ、ほつれや不良箇所の簡単な修理をするサービスをしています
【重要】ホームページビルダーの名前を付けて保存で別名にして保存すると、スタイルシートのリンク構成が変更されることがありますので、フォルダ内でpage.htmlをコピーしてください。(ウインドウズの基本操作ですね)

クリーニング方法
通常スキーウェアなどのクリーニングの指定はドライクリーニングですが、この場合チャージソープという浸透剤が生地目に残りやすく、次のシーズンには撥水効果が落ちてしまいがちです
そこで私たちはウエアメーカー、クリーニング店と対策を検討いたしました

クリーニング方法は・・
1)
水洗いをする・・・水洗いの方が汚れも落としやすく、浸透剤が残る心配もありません
2)クリーニング後、
フッ素の特殊な方法の撥水加工により撥水効果を再生させます

このようにしてシーズン中の過酷な使用後も当店の「クリーニングサービス」を施せば、来シーズンは新品同様のウェアとして使用していただけるようになりました


リペアサービス
大切なウェアの破損は、オフシーズンにきちんと直しておきたいものです
ボタンがとれたり、小さなキズ、ほつれなどは早めに修理しておくことが大切です
クリーニングといっしょに、リペアサービスも承っております
エッジガードの交換、股下カットなども対応いたします

料金(消費税込価格)
スキーウエア上下セット 4.000円(税込4.320円)
ジャケット単品 2.700円(税込2.916円)
パンツ単品 2.300円(税込2.484円)
ベスト 1.800円(税込1.944円)
リペア料金  800円〜(修理の内容により異なります)

※送品もいたします くわしくはMSPスタッフまでお問い合わせ下さい

電話/0853-21-0074 MAIL/msp@mochidasports.com

MSP NET SHOP ネットにてご注文の方はこちら
http://mspnet.ocnk.net/product/9202


Page Top



この改行は必要→