ホーム > COOLなブランドは、コレだ! > NATHAN ネイサン のウエストパックをつけて平田ラン♪

NATHAN ネイサン のウエストパックをつけて平田ラン♪

梅雨に入ったののですが、今日は上天気。
新入荷のランニングエッセンシャルブランド「NATAHN ネイサン」
大人気のウエストパックのテストも兼ねてちょっと長めに走ることにしました。
アメリカ発の「NATAHN ネイサン」のグッズは、ランニング・ウォーキングなどにとても役立つ小物がいっぱいあり、今注目のブランドなのです!
その中でも、人気の超軽量ウエストパックがこれ

ネイサン NATHAN ベイパーカー ウェストパック です。
キーや小銭、補給食などを分けてポケットに入れることができ、
私のデッカイスマホ TORQUE も入りました。
iPHONE 8 Plus もOKとのこと。
500mlのソフトフラスクも付属しています。
装着するとこんな感じ。
 
つけてみると、とってもコンパクトで軽い!
履くタイプのウエストパックですが、サイドのベルクロでフィット感の調整も走りながらでき、走ってみるとフィットして揺れない。
また、ソフトフラスクも水の量にかかわらずフィットして走りを妨げません。
今までは、ボトル用ののバックルタイップのウエストパックを使っていましたが、全然違いますね。
新しいギアを使うとテンションも上がります。
さっそく北山方面に向かって走り出しました。

緑の北山、なかなかきれいです。
麓まで着くと、いつもは西へ出雲大社方面に走ることが多いのですが、今日は東へR431を平田方面に行くことにしました。
R431、歩道が整備されていてなかなか走りやすい。おもわずペースが上がりましたが、平田市街に近付くにつれて走る場所がなくなってきます。
北山の方に入っていて、麓の農道を走ることにしました。脇に用水路のある農道は、快適に走れます。
走っているうちに、来たことのある場所に。
お邪魔したことのあるお店、「紡」さんの前でした。
予約のみのご飯やさんです。体に優しい、美味しい料理が楽しめます。おすすめ!
また来て、料理と日本酒を楽しみたいな・・。
さて、だんだん平田市街地に入ってきました。
ここまでで約10キロ、木綿街道まで足を伸ばそうかと思いましたが、いつも10キロを超えてから苦労しているので、ここは我慢してUターンです。

帰りは、西代橋から走り慣れた斐伊川土手の自転車道へ。
変わり映えしませんが、安全で走りやすいのでラン後半には安心です。
今回は、調子いいですね。距離が長くなると足が痛くなってどうにもならなくなるのですが、最後まで走りきれそうです。
新しい道具なのでいろいろ試しながら水分補給もしっかりできたからでしょうか。
ソフトフラスク、優れモノですねとても使いやすいです。
ネイサン NATHAN ベイパーカー ウェストパックのほかに、実はシューレースも「NATAHN ネイサン」のものを装着したのですが、その効果もあるかも。このシューレースについては、またご紹介します。
さすがに、15キロをこえるとへばってきてペースが落ちましたが、足が痛くなることもなく歩くことなしに無事20キロ走りきりました。
ネイサン NATHAN ベイパーカー ウェストパックのおかげかな。なんて。
ちなみに今回使用したシューズは「On Cloudflow」、ウエアは「OAKLEY」、こちらも超おススメです。


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。





CAPTCHA